残暑お見舞い申し上げます。

前回のブログから間が空いてしまいました。

夏休みは宮古の浄土ヶ浜へ出かけ、船に乗ってカモメと戯れたり、
高校のバスケ仲間と会ってお喋りしたり
親せきと宴会したりしました。

念願のツキモバザールにも行けたし
この夏、思い残すことはありません。
だからさっさと秋になってくれ~
暑すぎる。もうたくさん(;・∀・)

お仕事は18日からスタートしております。
暑さに負けそうになりながら頑張っていますよ!

頑張っていたら新規案件が入ってきました。
HPからではなくて、ご紹介です。
フェヴリエのお仕事はありがたいことに、ほんと、ご紹介で成り立っています。とても嬉しいです。
そのお仕事は9月スタートなのですが、すでにエンジンかけてスタンバイ(笑)
がんばろ。

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

モデルハウス完成 その2

ローコストハウスメーカーのシュガーホーム様の「しわモデルハウス」。
いよいよ4月28日オープンです。

今日はダイニングとカフェコーナーをご覧いただきましょう。


 玄関から入ってリビングのドアを開けるとこのように見えます。
 この写真はシュガーさんのサイトからおかりしました。ワイドに撮れててわかりやすい(^^)

 

ダイニングに近づいていくと
明るくて華やかな雰囲気です。

リビングは静で暗、深い森の中。
ダイニングは動で明、明るい水辺。というイメージでコーディネートしました。

ダイニングテーブルを照らす照明は
ノルウェー語でdoll(お人形)を意味するDokka(ドッカ)という名前のペンダントライトです。ここのモデルハウスはDokkaからインテリアイメージを広げていきました。


女の子のスカートのようなフォルムなんだけど、黒×ゴールドっていうね。
ウェストがキュッとしまって、女前なんです(笑)


リビングの方を見るとこんな感じ。
ダイニングからはソファが見えない、つまり、リビングとダイニングで視線が合わないようになっています。
ソファとテレビの位置関係、ダイニングとリビングの距離感、スムーズに回遊できる動線。
すごくいい間取りだと思います。

1階はLDKの他にもう一室、カフェテラスがあります。
ダイニングからの見え方。

カフェはフィヨルドブルーと私が命名した真っ青な壁紙を選びました。
フィヨルド、見たことありませんので本当に青いかどうか。。。知りません(^^;)


吊り下げているのはリースに電球をくっつけたペンダントライト。
盛岡の某ショップにオーダーして作っていただきました。DIYでも出来そうですよ。
どこのショップか、ご興味のある方はモデルハウスのスタッフに聞いてみてくださいね。


次回はディスプレイやカーテンのことを書きますね。
ではでは、きょうはこの辺で。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします🌸

 

 

今週は都内でインプット。

今週は都内に滞在しています。

今回の上京の目的は

・インテリア・スタイリングプロの定例会&勉強会参加。
・4月オープンのモデルハウスの小物買い付け。
・インテリア健康学協会のセミナー参加。

と、盛り沢山。
プライベート予定はナッシング。

歩きすぎて、ふくらはぎが筋肉痛です(^^;

トミタショウルーム。
ため息が出るような素敵なファヴリック、壁紙。
そして贅を尽くしたこのショウルーム自体素晴らしい!
後日レポしたいと思います。


高齢社会を見据えてインテリア業界も動いています。
その一つがケアリングデザイン(魅せるインテリアから人を健康に導くインテリアへ)という思想をもとに設立されたインテリア健康学協会。その第一回のセミナーを拝聴してまいりました。
フェヴリエが考える「over50’インテリア」にケアリングデザインの思想は合っていると思いました。今後も注目していきたいと思います。
このことも後でレポしますね。


ビルの谷間に咲く満開の桜を横目で愛でつつ

今週末は都内を奔走します。

2月3月は商品知識だけでなくマインドの方もたくさん吸収し勉強しました。
4月5月はアプトプットを頑張ります。

ランキングに参加しています。